引越し侍

引越しを考えている方にが気になるのは、

「引越しにかかる費用がどれくらいになるか」

だと思います。 

 

ここでは引越し代や繁忙期についてまとめています。

とはいうものの、引越し費用には「定価」というものはありません。

引越し業者によって準備している料金プランは異なりますし荷物の量によっても引越し費用は変わりますから、

「実際にいくらかかるか」

というのは引越し業者に見積もりを取らないとその正確な費用は分かりません。

 

ですが引越し業者には、アリさんマークの引越社やアート引越センターなど大手もありますし、それ以外の中小企業もありますから、1社ずつ見積もりを取っていくのは時間がかかりすぎます。

引越しの準備を始めてから引越し1か月後くらいまでは忙しい時期が続きますので、貴重な時間を見積もりに費やしていてはいけません。 

さらに、1社から見積もりを取るだけでは引越し費用が想像以上に高くなる恐れもあります。

 

そこでおすすめしたいのが「無料一括見積サービス」です。

このサービスなら、現住所と引越し先の住所・引越し予定日・荷物量を一度入力するだけで一括で見積もりを取ることができます。

色んな業者に見積もりを取っていく手間もかかりませんし、見積もりを取った業者の中から一番安い業者を探す事ができるので引越し費用もぐっと抑えられます。

 

最近このサービスの利用者が増えているようで、私が勤めている会社にも一昨年くらいから見積もり依頼がよく届くようになりました。

引越し業者によってサービス自体はあまり変わりませんが、自分に合ったプランが用意されているかどうかで引越し費用はかなり変わりますから、一括で見積もりを取ってみるとそれがよく分かります。

私が利用した時は、一番安い業者で11万円、一番高い業者が24万円だったので驚きました。

しかも中小の業者が一番安く、誰でも知っている大手業者が一番高かったので、それを知らずに1社だけに見積もり依頼をしていると最大で10万円以上損をしていたところです。

 

なので、手っ取り早く安い業者を見つけたい方は、無料一括見積サービスを利用してみてください。

私が利用したのは引越し侍というサービスです。

引越し侍は200社以上の引越し業者と提携していますし、最大10社まで一括で見積もり依頼が出来ます。

利用実績は2390万以上というので驚きです。

見積もり依頼をした後は電話やメールで連絡が入りますから、利用するのは休みの日など時間が空いている日にしておくと良いでしょう。

 

また、引越しをする時期によっても引越し費用はかなり変わります。

やはり一番引越しが多いのは4月ですから、3月4月は費用が高くなる傾向にあります。

うちの会社の場合は3月4月の引越しはそれ以外の月よりも1.5倍以上かかります。 

 

あと土日も高くなりがちですね。

ある程度引越し時期が調整出来る方は、なるべく3月4月を避けて引越しをしましょう。